×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『血界戦線』世界の均衡を保つために暗躍する秘密結社・ライブラと現世と異界が交わる街ヘルサレムズ・ロットにやって来た少年・レオ~紹介アフィリエイト~嶋津球太

概要

ABOUT『血界戦線』
   かつて紐育(ニューヨーク)と呼ばれた街はたった一晩で消失した――
           霧烟る都市『ヘルサレムズ・ロット』

一夜にして構築された霧烟る都市『ヘルサレムズ・ロット』
空想上の産物として描かれていた「異世界」を現実に繋げている街。
異界ならではの超常日常・超常犯罪が飛び交う「地球上で最も剣呑な緊張地帯」となった街。
その全貌は、未だ人知の及ばぬ向こう側であり霧の深淵を見る事は叶わない。
人では起こしえない奇跡を実現するこの地は今後千年の世界の覇権を握る場所とも例えられ
様々な思惑を持つ者達が跳梁(ちょうりょう)跋扈(ばっこ)する街となる。
そんな世界の均衡を保つ為に暗躍する組織があった。

「その名は『秘密結社・ライブラ』」


かつてニューヨークと言われた街は、異界と人界とが交差して一晩で変わり果てた。
この街のいつ破れるとも知れぬ均衡を守るために秘密裏に活動する者たちがいた。
クラウス・V・ラインヘルツ率いる「秘密結社ライブラ」
彼らはさまざまな能力を駆使し、「血界の眷属(ブラッドブリード)」を筆頭とする異界の住人と日夜戦っていた。

半年前の事件で異界のものに遭遇し、妹が自ら差し出した彼女の視力によって救われた少年、レオナルド・ウォッチ。
異界のものから与えられた「神々の義眼」の力で事件を解決し、正式に「ライブラ」の一員に迎えられた彼は、クラウスらとともに様々な事件(あるいは異界ならではの日常)へと挑んでいくのだった。

概要1


現世と異界が交わる街「ヘルサレムズ・ロット」を訪れた少年・レオ。
別人と間違えられ、摩天楼の中心に建つとあるビルへと連行された彼は、世界の均衡を保つ秘密結社「ライブラ」のリーダー・クラウス、彼の仲間たちと出会う。
直後、街では突如現れた「召喚門(ゲート)」から、右半分だけの異形の怪物が出現。
“堕落王”フェムトは、数分に一度だけ開くゲートから怪物の残り半分が出現すると人々に告げる。
怪物が自分の半身を見つけ出し合体を果たせば、街はたちまち廃墟と化してしまう……。
ゲートが開く度に起こる「真っ二つパーティー」を目印に、怪物より先にゲートを探し出し破壊しなければならない。
レオたちはフェムトの“罠”をくぐり抜け、事件を解決できるのか?



概要2


生まれながらに超能力を持つ“術士”の家系、マクベス家に生まれたふたり。
妹のホワイトはまったく超能力が使えず、反対に兄のブラックはまるで妹の分の力を受け継いだかのように強い力を持ち合わせていた。
力を持っているのにそれを使おうとしないブラックにホワイトは憤りを感じていたが、彼が超能力を使わないのは、彼なりの強い決意があってのことだった……。

明らかとなるホワイトとブラックの過去。 紐育大崩落と、“術士”によって張られた“結界”。
絶望王との間に結ばれた契約。
そして、ハロウィンの賑わいに大勢の人々が街中へと繰り出すなか、絶望王の恐るべき計画が静かに幕を上げる。





概要3


ここは相変わらずゴチャゴチャでドタバタで
異常が日常の忙しない街だ。
僕は何とか生きながらえて、
最低で最高な日々を過ごしている。

世界は何でも起こる――
まったくその通り。




各話リスト



第1話「こうして彼らのまちがった青春が始まる。」
第2話「きっと、誰しも等し並みに悩みを抱えている。」
第3話「たまにラブコメの神様はいいことをする。」
第4話「つまり、彼は友達が少ない。」
第5話「またしても、彼は元来た道へ引き返す。」
第6話「ようやく彼と彼女の始まりが終わる。」
第7話「ともあれ、夏休みなのに休めないのは何かおかしい。」
第8話「いずれ彼ら彼女らは真実を知る。」
第9話「三度(みたび)、彼は元来た道へ引き返す。」
第10話「依然として彼らの距離は変わらずに、祭りはもうすぐカーニバる。」
第11話「そして、それぞれの舞台の幕が上がり、祭りは最高にフェスティバっている。」
第12話「それでも彼と彼女と彼女の青春はまちがい続ける。」
番外編「だから、彼らの祭りは終わらない。」



その他概要『血界戦線』

PR


『ピアス専門店グリーンピアッシング』


機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 (初回限定版)


PR


映画情報

女性のための出会い


【Amazon.co.jp限定】けいおん! Blu-ray BOX



PR


PR